読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シコウノキロク

思考・志向・試行・嗜好の記録

ブログの目的

〇このブログの3つの目的

 

  1. 情報共有

 世の中の生産性向上。に寄与できればいいですね。

 調べ物の際にネットで検索すれば、同じ轍を辿った内容をわかりやすく発信してくれている先人が数多くいることがわかります。たった数語入力してエンターキーを叩くだけで、時間短縮やコツ習得などのメリットを計り知れないほど享受できます。ですから、情報共有してくださる皆さんにキスしてまわりたいくらい私はいつも感謝しています。それに対する小さな恩返しです。それが、少しでも先人たちと同じような役割を果たすことができれば無上の喜び。

 

 2.アウトプットの質向上

 説明意識を常に持つ&文章作成を他人視点でする。ブログだからこその目的です。

 私がうまく説明できない場合、内容が腑に落ちておらず自分の言葉に噛み砕けていないパターンがほとんどです。逆に、自分なりの解釈を持って説明できている場合、最低限は理解しています。だから、他人にどのように説明するかという意識をインプットの段階から持っていれば、得られるものの質を向上させることができるはずです。

 文章というのは、自らの日本語の法則に則るため他人からは読みづらいものになります。これを改善するには、文章作成や校正の際にどこまで他人視点になれるかです。ノート等のメモ書きでは、自分がわかるならいいかと思ってしまいがちです。実際に他人が見るかもしれないという状況ですと、いつもより他人視点を意識するはずです。

 

  1. 備忘録

 未来の自分のために今の自分ががんばるメモ。過去の自分がどのように考えていたかを記録するもの。

 私が考える備忘録のメリットとしては、復習にかかる負担が軽減されることで頭の中身を手放す安心感が生まれる点です。頭を空っぽにするのは気分がいいですし、新たなことにメモリーを使えます。

しかし、備忘録はブログでやる必要がないです。というのは、ノートやスマホに書きなぐることでも達成できるからです。では、なぜブログで備忘録を作成するのか。上述のようなアウトプットの質向上の効果が備忘録としての質を上げるためです。ただし、消費時間とトレードオフなので、備忘録としての価値は今後見極めていきたい点ではあります。

 

〇ブログ名と4つのシコウ

 

 これら3つの理由から、勢いでブログ名に採用しました。

 ・4つのシコウですべてを分類できると思ったこと

 ・子どものころから思考するのが好きだったこと

 ・なんだか響きが気に入ったこと。

 

 以下はこのブログで用いる(予定だった)4つのシコウの説明です。上段はデジタル大辞泉より引用し、下段は記事にするときの簡単な内容・単語です。

 

思考:考えること。経験や知識をもとにあれこれと頭を働かせること。

   勉強、情報収集、データ分析・解釈、日々の思いつき

志向:意識が一定の対象に向かうこと。考えや気持ちがある方向を目指すこと。

   人生目的、精神世界、人格、心の姿勢、内面的成長

試行:ためしにやってみること。試みにすること。

   健康、生活の知恵、実用スキル

嗜好:たしなみ,好むこと。趣味。特に,飲食物についての好み。

   映画、小説、料理、ゴルフ

 

 この記事を書きながら、分類の難しいものが多々あるという欠陥に気付きました。だから、当分の間は分類しません。しかし、響きが気に入っているからブログ名には使う!

広告を非表示にする