シコウノキロク

思考・志向・試行・嗜好の記録

府大生必見!なかもず・白鷺の元住人がオススメするグルメランキングTOP3

大阪市営地下鉄御堂筋線の南の終着駅、なかもず。

地方の街ですが近くに大阪府立大学があるため飲食店は結構充実しており、個人経営の暖かいお店も多いです。

1000円で美味しいご飯を食べられてお腹いっぱい、その上お釣りが返ってくる。すごいね。

そんなわけで、お札一枚握りしめてなかもず周辺のお店を開拓することが楽しみの一つでした。飲食店の開拓という趣味に没頭している中で私が出会ったお気に入りのグルメ、特にオススメ3つをご紹介していきます。

豚麺

なかもずで一番有名かも?!大盛りで有名な中華料理店

関西の大盛り愛好家たちの聖地として崇められている(真偽未確認)、豚麺。

安いくてでかい!まではよくありますが、それにうまい!がプラスされているお店には中々巡り会えません。

豚麺は稀有な安い!でかい!うまい!という、飲食店のトレードオフを見事にクリアしている素晴らしいお店です。

通常サイズで他店の大盛りサイズ。大盛りにすると笑っちゃうほどの盛り方で出てきます。ただ、定食系は割と控え目。といっても、十分すぎる量です。

で、ここの看板メニューはオムライス大。地元民からは、ラグビーボールとか枕とか言われています。盛った話ではなく事実だからすごい。大盛りだけにね。

大阪府立大学ラグビー部が黄色いラグビーボールを食べる光景に何度出くわしたか。そして、食べきれずにお持ち帰りというのにもよく遭遇しました。

あ、ちなみに持ち帰り用の箱(10円)を購入すれば食べ残しを家で楽しむことができますので、安心して大盛りを頼みましょう。

このオムライスはサイズに注目しがちですが、中のライスが特徴的でケチャップライスではなく焼き飯のような味付けで美味しいんですよね。終盤はお腹が辛いのに、美味しいから食べちゃう!という状態になります。

看板メニューといえばオムライスなのですが、私がオススメするメニューはカツ丼の大盛りです。一番豚麺で食べたメニューですね。

器のサイズが風呂桶くらい。カツは3人前くらい乗っているのではないでしょうか。

味も抜群に美味しくて、中華風の優しい甘辛タレでカツとご飯を頬張る。大量に食べることを想定した味付けをしてくれているのか、最後まで飽きずに食べることができます。お腹は辛いのに、美味しいから食べちゃう!の原理。

大食いの方、グループの方、中華を食べたい方はこのお店がオススメ!

くえろ・くえら

毎日通える堺の大衆イタリアン食堂

イタリアのホテルや三ツ星店で修行を積んだシェフ、毎週替わる季節の食材を農家さんに出向いて調達するオーナー。二人が始めた堺にあるオシャレなイタリアンのお店。

二号店を難波の方にも出しているそうです。そちらは未訪問なので、機会があれば行ってみたいですね。

このくえろ・くえらをオススメする理由はランチが圧倒的なコスパという点です。

500円からイタリアンを楽しめます。しかも、デザートorスープ付き。これは儲けあるのでしょうか。

ランチメニューはシンプルな構成になっています。Aランチ(ご飯もの)orBランチ(パスタ)のどちらかを選び、さらにデザートorスープから一品選ぶ。

で、コンビネーション(A・Bの2種盛り)・大盛り・スープとデザート両方選択、のような食いしん坊万歳な注文も可能です。

デザートやスープも含めたメニューが週替わりで替わります。例えば、Aランチはドライカレーやピラフ、Bランチはトマトソースやクリームソースといった具合です。

素晴らしいお店なのですが、一点だけ注意点があります。ランチの時間はすぐに満席になる!

大阪府立大学の学生にも人気の店ですので、12:00頃になると殺到します。12:10に行くと大体アウトです。

11:30より開店しているので、12:00前に行くか。第一派が捌ける12:30頃を狙うといいでしょう。

あと、夜もコスパ抜群ですし旬の食材を使った変わり種イタリアンを存分に楽しめます。お昼程の混雑はないですし、オシャレ度が7割増(体感値)なので夜も結構好きです。

オシャレ空間で食事したい方、お得なランチを求める方、イタリアンを食べたい方はこのお店がオススメ!

堺市のイタリア料理屋パスタ中心くえろくえら | 中百舌鳥 白鷺

味門

開店に遭遇すればラッキーな幻の旨安ラーメン

味門のラーメン食べたい!てな感じで通い詰めるも休業日続きで肩を落とす。他のラーメンを食べても満たされず、足繁く開店しているかを確認しに行く。そんな取り憑かれた人間を生み出す魅力を持ったラーメン屋です。

スープは醤油豚骨で口に含んだ瞬間はガツンとした豚骨の風味を感じますが、喉を通る頃には優しい醤油風の味わいへと印象が変化する不思議なスープです。ドロドロ濃い豚骨!というスープとは一線を画してますね。硬めの細麺で、適量のスープが絡んでいい塩梅を楽しめます。

スープも好きなのですが、チャーシューも好きです。初訪問される方はチャーシューを使ったお寿司「ぬく寿司」を注文しましょう。というか、してくださいお願いします。

ラーメンを注文すれば鉢いっぱいに乗せたチャーシューを食すことができますが、それとは違った味わいをぬく寿司で噛み締めて欲しいです。

そしてこのお店も例に漏れず安い!ラーメン+ぬく寿司で800円かかりません。他だとラーメン+一品で1000円超えちゃうこと多いですよね。ラーメン単品だとワンコインでお釣りが返ってくる!

ちなみに店長の体調不良から長らく休業されていたのですが、最近復帰されたとのことです。無理せず末長く美味しいラーメンを提供していってもらいたいですね。

幻をこの目で見たい方、お肉が好きな方、ラーメンを食べたい方はこのお店がオススメ!

味門ホームページ

さいごに

今回紹介したのは私が特にヘビーローテーションしていた3店舗になります。好みやその日の気分でどれか選べば間違いないはず!

他にも地域密着型の暖かい優良店が多く存在していますので、開拓して教えてもらえれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

広告を非表示にする